この手、ココノテ。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「とあるジャム屋からの便り」番外編
もうあれから2週間が経とうとしております。時が過ぎるのは、本当に早い。
そう感じる小さな街の小野です。

冊子

7月の2日から始まり、7日に無事終了しました「とあるジャム屋からの便り」
展示期間中に販売しておりました「冊子」には、特別収録としてkokonoteの
皆さんプラス、あとりえペチカの布澤さんと行った「柚子香さんを話す会」が
入っております。特別な決まり事は無く「柚子香さんについて話しましょう」
と冒頭に説明をするだけの雑談の様な会。普段の会話を通して何が聞けるだろ
う?何を感じる事ができるだろう?と思い、kokonoteの皆さんと試食用のクッ
キーを作ってくださった、あとりえペチカの布澤さんにご協力して頂きました。
その場では録音をし、のちに文字に起こしています。話しの飛び方がとても楽
しく、何気ない言葉にハッとしたり、何だか気になる言葉が出てきたり、勉強
になる部分もあったり。そんな言葉が会話の端々に沢山出てきます。下の画像
は「話す会」の様子。

話す会の様子

kokonoteの皆でミーティングをする時は、いつも話しが脱線気味。ただ、全員
が参加している所が凄くて、面白くて、いつも長時間。そこが興味深くて。そこ
から、この「柚子香さんを話す会」という企画を思いつきました。「普段」の
会話なので、とてもラフですがサラッと読んで、クスッとして頂ければなと思い
ます。

展示の会場に足を運んで頂きました皆さま、冊子をお買い上げの皆さま、本当
にありがとうございました。とても刺激の多い6日間となりました。



書いた人:小さな街 小野